今急増中!一棟まるごとコスプレレンタルスタジオとは

ビルがまるまる異世界のよう!レンタルスタジオビル

最近コスプレイヤーのためのスタジオが都内を中心にどんどん増えています。衣装やウィッグが10年前よりより安く手軽に買えるようになったおかげで、コスプレイヤーの数もどんどん増えており、大手のコスプレSNSでは登録者は15万人近くになっています。そんなコスプレイヤーは衣装に凝ると同時に世界観を再現している背景にもこだわります。コスプレスタジオが急増しているのにはそんな事情があります。これまではビルの一室を改造したような小規模でレンタル料も1時間1万円のようなスタジオが多かったのですが、今人気を集めているのはビルまるまるコスプレスタジオにしてしまったような、大規模なコスプレスタジオです。

コスプレレンタルスタジオビルは背景が豊富で料金格安

従来の小規模スタジオと比較してコスプレスタジオビルが受けている理由は、まず第一にスタジオの大きさを活かした背景の豊富さがあります。小規模なスタジオでは背景を設置する場所もなくせいぜい多くて10個程度で白ホリゾントや和風、洋室、廃墟などコスプレイヤーが望む背景はたくさんありますが、とても全部を設置するのは無理でした。しかしビル丸々ですから背景は何十個も設置できます。またもうひとつの理由として料金の安さがあります。小規模スタジオは貸し切りで利用するので、1時間何千円、下手をすれば1万円などですから少人数で利用すると一人あたりの負担が馬鹿になりませんが、コスプレスタジオビルは大人数の同時利用が前提ですので、1日利用して数千円という形態が多く、一人あたりの負担が少なくて済みます。

一方でデメリットも有る

背景が多くて料金も安い、一見いいコトずくめにも思えますがもちろんデメリットも有ります。まずは大人数が同時に利用するので自分が使いたい背景が常に使えるとは限らないことです。貸し切りならば自分たちだけしか利用しないので思う存分好きな背景で写真を取ることが可能ですが、大人数がいると先に利用している人がいると空くまで待たなければなりません。もう一つは機材を思ったように持ち込めないことで、先ほどと似ていますが、撮影をするとどうしてもカメラやライトなど機材を多く持ち込みたくなりますが、当然それも場所の占領になりますので、機材の持ち込みが規制されているスタジオもあり、思ったようなライティングができない場合があります。いずれにせよ譲り合いの精神でマナーを守り、快適な撮影ができるようにしたいものですね。

レンタルスタジオなら横浜からアクセスの良いところにあります。単発利用も継続利用も、ニーズに応じて対応しているのでおすすめです。